生協・コープの宅食を簡単にまとめました。

生協・コープには、お弁当宅配と夕食宅配があります。
栄養バランスに配慮したお弁当やお食事を玄関先まで配達員がお届けします。
お料理が面倒になったけれど、健康が心配というご高齢の方を中心に、妊娠中や産前産後の方、
病気療養中の方、仕事で忙しい方などに利用されています。

メニューについて

基本のコースのご飯とおかずをセットにした「お弁当コース」、
おかずのみの「おかずコース」(自宅でご飯を用意するという方)、
その他には、美味しさや素材にこだわったコース、
介護食・健康管理食、サイドメニューを用意している所もあります。
また、献立は日替わりで、味も単調にならず、楽しくいただくことができます。
冷蔵でお届けとなるので、電子レンジで約1分から2分温めるだけなので簡単。
風味も食感もそのまま美味しくいただくことができます。
冷凍のお弁当やお総菜が苦手という方にお勧めです。

お届け方法

手渡しが基本。
留守置きを希望の場合は、専用保冷箱に入れ、指定の場所へ配達するということも可能。
また、手渡しが基本となるので、利用者と直に接します。
もし、異変に気がついたときには、事前に取り決めをした行政の緊急連絡先に連絡するなど、見守りにも役立ちます。

注文サイクルについて

月曜日から金曜日までの5日間が基本。
周に3日間の利用に対応する所もあるようです。
週単位での自動継続となります。
注文のキャンセルや変更は、前の週までに連絡が必要。